FC2ブログ

トーベ・ヤンソン展

先日、ずっと楽しみにしていた「トーベ・ヤンソン展」に行ってきました。
展示数が多くて、とても見応えがありました。

この展示はトーベの画家という側面に大きく触れているので
なかなかお目にかかれない油彩の作品も多数見る事ができました。

トーベは自分は画家である。という気持ちが常に軸にあったけれど
ムーミンの世界の創作など、仕事は多岐に渡っていて、
画家だけに専念というのはむつかしかったようです。

最近自分は限られた時間をいかにやりくりするか、をよく考えていました。
やりたいことは沢山で、でも物理的に時間が足りないと感じています。
(睡眠時間を減らせ。という心の声も聞こえますが・・・)
今年はみっちりとアファメーションカード一色だったので気がついたら秋になっていた!
家のことよりも制作を優先させてもらっていたので家族には
すまないなぁ、、。という気持ちもありました。
なので来年は「やるべきこと」と「やりたいこと」をうまく両立するのが目標です。
そのためには時短レシピか?日持ちする副菜か?と考えたり、
自分のやりたいことも、もっと明確にしていかなくてはな。と思ったりしています。
限られた時間をいかに上手にやりくりするか、がテーマです。

様々なジャンルで多忙だったトーベはどんな風に感じて、
どうやって時間の切り盛りをしてたんだろうか。と思いながら作品を見ていました。

画像左上の自画像、実物を見る事ができて嬉しかったです。
筆の迫力に圧倒されました。

tove2


トーベ展覧会の図録、大好きで尊敬する祖父江慎さんの装丁。
美しく重厚感があり、中の構成もとても見やすくて大満足の1冊でした。

TOVE

スポンサーサイト



  1. 2014/11/09(日) 20:42:24|
  2. 鑑賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<絵付け | ホーム | NYさいご>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://minachape.blog.fc2.com/tb.php/30-e8109862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)